看護部紹介
ホーム 看護部紹介
戸田病院看護部総師長 川口病院看護部総師長

戸田病院看護部総師長挨拶

戸田病院看護部総師長

鈴木 陽介

オーダーメイドの看護を提供

戸田病院の看護部は「人間関係とチーム医療により個別看護を中心とした質の高い精神科サービスを提供する」という理念を掲げております。患者さんはひとりひとりが違う個別性を持っており、性格や生育環境も違えば、困っていること、つらいことや悩みもすべて違うものを抱えています。そうした患者さんそれぞれの個別性を意識し、患者さんが持っている健康的な側面を最大限に引き出せるように患者さんに寄り添って看護を行っております。

そうした患者さんとの人間関係を発展させながら治療を進めていくために当院ではペプロウ看護論を看護の基本と考えて患者さんとの人間関係を大切にし、信頼関係を築きながら患者さんと共同で治療を実施していきます。

精神科看護では患者さんの心に寄り添い、治療的なかかわりを行っていくことが必要です。心に寄り添っていくにはやはり「治療者の心」が大切であると思います。患者さんを全人的に受け入れる姿勢で関わり、信頼できる治療関係を結び日患者さんと看護師が寄り添いながら治療のゴールを目指していく看護を目指して治療への取り組みを行ってまいります。

川口病院看護部総師長挨拶

川口病院看護部総師長

有泉 洋子

患者さん中心の看護を目指しています

川口病院看護部では、ペプロウの看護理論を取り入れ患者さん中心の看護を目指しています。
ペプロウの勉強会、コ-チング技術の勉強会等を毎月行いコミュニケ-ションの技術の向上を行い 精神科看護の質を高めるように努めています。

精神科看護は、看護の基本であり看護師として身につけていなければいけない知識と技術を必要としています。
一人一人の職員が自己啓発を行うことにより個別看護の実現を図り、 短期入院の患者さん・長期入院の患者さんへ退院の援助を行っています。
また、継続看護にも力を入れ、訪問看護やデイケア等によって退院後のフォロ-を行うなど 地域に根付いた活動をしています。

職員に対しても働きやすい環境の提供を目指しています。
現場から長期間離れた方であっても、子育て中の方であっても、やる気があり、 自分を高めていきたいと考えている資格者の方は、 ぜひ一度当院にお越しください。お待ちしています。